FXに便利な銀行口座

このエントリーをはてなブックマークに追加

FX業者にはクイック入金というサービスを取り扱っている所がありますが、利用するにはインターネットを使った振込サービスを提供している銀行の口座を持っていなければなりません。

現在は、メガバンクなどの大手銀行でもネットバンキングサービスが提供されていますが、FXや普段の生活にの入出金にネット銀行を活用する人も増えています。

ネット銀行は、コンビニのATMなどで24時間いつでも手軽に出金することができますし、メガバンクなどの大手銀行と比較して人件費が安く済みますので、その分振込手数料が安く、預金金利も高い傾向にあります。

ネット銀行の利便性

FX口座と相性の良いネット銀行

FXの入出金にお勧めしたいネット銀行は、住信SBIネット銀行とジャパンネット銀行です。

両者ともにクイック入金に対応しているFX取引業者が多く、特に住信SBIネット銀行は、ネットバンクの中でも高い預金金利を提供している人気の金融機関です。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行のメリット

住信SBIネット銀行

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行のメリット

ジャパンネット銀行

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

FXブロードネットさんとタイアップ中です。
スプレッド0.3銭の人気FX業者さんとタイアップしています。

当サイトからの口座開設+入金確認で、定番の投資本『ゾーン』(3000円相当)の全員プレゼントを行っています。(口座開設や手数料は無料)

FXトレーディングシステムズ
DMM.com証券