カナダドル - CAD

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナダは、輸出総額がGDPの40%を占める程輸出依存度が高い国です。
主な輸出先は隣国のアメリカ、そして日本などになります。
そのカナダで使用されているのがカナダドル、英語表記ではCADと表示されます。

アメリカが財政赤字と貿易に悩まされる一方、カナダは財政収支・貿易収支ともに黒字でありながら、インフレ率も2%程度に抑えられている優秀な国です。
しかしながら、政策金利は低めに設定されており、FX取引においてはカナダドルは他の高金利通貨には及ばない金利(スワップポイント)になっています。

カナダドルは値幅変動が小さいことや、カナダ国の経済基盤が安定していることなどから優等生通貨として扱われることが多く、長期の資産運用を狙った投資家達に好まれる傾向があります。
数多くある通貨の中でもリスクを抑え気味にスワップ投資をしたいという人はカナダドルがお勧めの通貨となると思います。
また、貿易などでアメリカとの関係性が深いため、カナダドルは米ドルの影響を受けることが多いです。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

FXブロードネットさんとタイアップ中です。
スプレッド0.3銭の人気FX業者さんとタイアップしています。

当サイトからの口座開設+入金確認で、定番の投資本『ゾーン』(3000円相当)の全員プレゼントを行っています。(口座開設や手数料は無料)

FXトレーディングシステムズ
DMM.com証券